遊びと大人とアイデンティティー

日常の営みの中から43歳まで自由に生きてきたwさらに自由に生きて行きたいwまさに、遊びと大人とアイデェンティティー  車 バイク サーフィン ゲーム  釣り 音楽

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SFでの位置的優位


例えば坂道

坂道2

↑の図の上がわのような、天井が低く角度が急なところ

たとえばバンカーの赤から見て左側の下設置場所に向かう坂などで

図の1番の位置からは、3の全てと4のお腹まで狙えます

2番の位置からは、3の足が狙えるでしょう

3番の位置からは、1の頭が狙えます

4番からは敵が見えていません。

上と下に分かれて戦うなら上が有利です。

しかし4より下がった位置で待ち構え上から1.2が降りて来るとしたら下が有利です

↑図の下がわでは急ではなく天井も広い場合

例えば衛星の坂

1番2番共に敵の一部が見えています、しかし1番は足しか狙えず2番はヘッドが狙えます

足は当てやすくヘッドは狙いにくいどちらが有利なのかは一概では無いですね

初心者であれば小さな目標に当てる事は難しいですね、其処には経験が必要です

は跳ね上がります

お互い進んで行ったとしたら足から狙う事が出来る上がわは、必然的にが跳ね上がって丁度良くなります。

下側は頭から狙えますがが跳ね上がると降りて来る敵に当てにくいものですタップ撃ちや、

跳ね上がりをマウスで押さえなければなりません

坂や、階段には身を隠す場所がないのでココを通過する時は、

どのステでも慎重さや上手さが必要です。


位置的優位は確かに有るが瞬間適な事でも有る自分の動きや

武器の特性を行かす行動を其々が考えなければなりませんね。


では↓
419973834_b3e96ae222.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://inquisitive.blog41.fc2.com/tb.php/43-cc874d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。