遊びと大人とアイデンティティー

日常の営みの中から43歳まで自由に生きてきたwさらに自由に生きて行きたいwまさに、遊びと大人とアイデェンティティー  車 バイク サーフィン ゲーム  釣り 音楽

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトルでリアルなダイハード

さて 皆さんは、今までにどんな危険な経験がお有りですか?
私は、ここでは書けない危険な事やエピソードが沢山有ります。
当然 書けないものは書けません ですからソフトな出来事を紹介します。
エピソード1は、新しいミドリーマンブログお好み焼 はなにて書いたので
其の2を書きます。
皆さんも子供の時には冒険ごっこや探検ごっこを、されたでしょう。私はいつもそんなことばっかりです
例えば、川に水道菅が架かっているところが有ります当然人が渡れないように柵がしてあります、太さが細いものは20センチぐらいなど色々です、これを渡るのが子供の冒険です、下は川です高さは死ぬほどでは有りません。
しかし冬でもやります、落ちればビチョビチョです。ww
こんなことを何時もやっています
ある日 土管の穴を見つけました、
之は行ける
この穴は何処につながっているのかな?
覗いて見るとかなり遠い百メーターは有りそうだ反対側は多分あそこだ!!
ふだん遊んでいるから、何処につながっているかは解りますw
よし冒険だ穴に入って反対側に抜けようw
うなぎの気持ち
横から見て解説すると、其のドカンは長さ約80メートル先に向かって勾配が付いていて
なぜか、その勾配に途中からコンクリートが流され緩やかになって先に行けば行くほど低く狭くなっている
下には少し水が流れていて その水は外に出た後に川に流れ込んでいる。
ミドリーマンは腰をまげ 最初は入って行ってたが、徐々に高さがなくなってきた
下には 少し水が流れているので腹ばいには、なれない
飽くまで腰を曲げていくことにしたww
ドンドン狭くなるが、残り3メートル位で外に出れるww
しかし、ミドリーマンはこのあとすぐ
地獄に気付いた!!
うなぎの罠
皆さんは、うなぎや魚の罠を知っていますか?
ただ先が細い筒に動物が身動き出来ない状態まで先に行くと後戻りできないんです。
たまに外国なんかのニュースで近所のオバチャンが細い道を近道しようとしたら挟まったとか、
泥棒が狭いところから入ろうとして出られなくなったとか
あれって嘘みたいですが、人間は通れると思った細い場所が、通れないと気付いても其の時すでに
バックできないんです
ですから、抜け出す手段は、 
無理でも進むしか、なくなるんですW
戻れなくなる
子供のミドリーマンはこの時こんな状態です
ヒザが上の壁に当たるくらい と言うか当たってます、
ここまで来ると横にもスペースは有りません、この体制から腹ばいにもなれません!!
当然バックが出来ないんです
出来ることは、足の指をニギニギして前に進むだけです
しかし進めば体が折れ曲がり足は、より一層動かなくなります
残りわずかな距離ですが、地獄の苦しみです
30センチ進むのに10分位かかります、まさに死ぬ思い
ダイハードです
悪戦苦闘の末 アタリが暗くなり始める頃、ようやく外に出ました!!
苦しみのあまり出たあとも 喜びは わきません
只 恐怖があるのみです。
しばらくして、こみ上げて来ました、生還の喜び「出られて良かった」、あのまま人知れず引っかかってミイラになるとこでした。
ミドリーマンは トボトボお家に帰りました。
すると擦れて敗れたミドリーマンの服を見て母が怒り狂ってます、「我が子の生還を喜べよ」と思いながら
ミドリーマンは、また死ぬほどぶっ叩かれました。ww

さあ頑張ってお好み焼 焼きますwDSCN1224.jpg

f4f1fa8c437f2880d0e70467c2a4c8aa.jpg
人は危険な魔力に弱いんです。男子の女性に対する一般的な感想ですWw
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://inquisitive.blog41.fc2.com/tb.php/130-679fc407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。