遊びと大人とアイデンティティー

日常の営みの中から43歳まで自由に生きてきたwさらに自由に生きて行きたいwまさに、遊びと大人とアイデェンティティー  車 バイク サーフィン ゲーム  釣り 音楽

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シールズ{スペル知らない}って学生運動

笑えますねw自分たちは法案について勉強してるって言ってましたw
其の前に、戦争について 考えたのか?って事です、
私は何度も言ってますが、戦争は上辺だけで、戦争を否定する人達が起こすんですよ。中東でもそうですアメリカでも過去の日本でもですよ。
戦争は経済活動をする国すべてが起こす可能性があり経済活動自体が戦争をしていると同じです、どこかの国の資源を買うこと事態搾取していると言う事ですよ、なぜならそれに支払われるお金、いわゆる対価は、其の国の軍事力や経済力によって決められるからです、其の点ですなわち後進国はハンデがあります、不平等条約です、
世界の通貨が統一されれば別ですがね。労働への対価も不平等ですね。
ですから、どんなに紳士的な民族や国でも戦争の標的になるし戦争をする可能性があります、その意味で国連は其々の国の戦争をする権利を認めております。
其の中において侵略戦争を憲法により明確に否定している我国は立派な国です、
我国の犯罪率は他国より非常に少なく安全な国です、これは法治国家だからでしょうか?憲法があるからでしょうか?法と言う概念でいけば、アメリカやヨーロッパのほうが優れているかも知れません、しかしやはりアメリカヨーロッパは日本より治安の悪い国だと思います、平和を守る為に治安を守る為に日本の警察が優れているからですか?ではアメリカやヨーロッパのポリスは優れていないのでしょうか?たぶん大差ないのです、ではなぜでしょうか?
一つだけ違う点があるんです、それは圧倒的武力を持ちながらそれを,行使しないことです、めったな事では発砲しないのです、アメリカは銃社会だから発砲するのでしょうか?
答えは、警察が直ぐに凶悪犯を撃てば違法であっても当然犯人は銃をそろえて銃で対抗します、是によって発砲は止まりません、日本には大儀に身を捧げる文化が寝づいています、ゆえに警察官は自分が危険でも中々うちません。
では、日本の警察官が銃を持つ事を止めたらどうなるでしょう?打たないのならいらないのでしょうか?戦後の警察官は一時期銃をアメリカによって持つ事を禁止されました、其の時の治安の悪さは今のアメリカヨーロッパの比ではありません、警察官に銃は必要です。
平和の維持には圧倒的武力を持ち是を行使しないと言う事です。
戦争も同じで圧倒的武力を持ちながら是を行使しない事です、東西冷戦時代がそうです。
では日本は圧倒的武力を他国に対して磐石に出来るでしょうか?今の時代大国アメリカ ロシアでさえ難しいのです、ですから日本は他国との連携が必要です、そのために他国への侵略を否定しながら、他国への集団的自衛権を表明する事において、圧倒的武力がもてます、他国とはアメリカに限っていません、国連の活動で動く場合でも中国かもしれませんし将来てきに其の国が北朝鮮になるかもしれません、おたがいパートナーとなり圧倒的武力をもちそれを行使せず平和的に問題解決できるのです、いま集団的自衛権を法的に持った上で中国、北朝鮮、韓国、ロシアなどの隣の国と有効で建設的な関係を持つ事が将来のそれらの国との真に友好な関係を作ります
それ以外に道はないのです
人間は動物を愛します、しかし家畜は大事に育て可愛がりそして食べるのです、なんと残酷でしょう?稲でも小麦でも野菜でも大事に育て其の種をむしり獲って食べます、ゆえにこの世は諸行無常です
シールズの学生さんまずは、家畜を飼ってそれを絞めて食べてみてください、スーパーに並んでいる鶏が魚が牛が豚がどれだけ可愛いか、野菜を育ててください、やさいがどれだけ手がいるか?野菜自身がどれだけ頑張って大地に根をはるか?見てください
スーパーの野菜も同じですよ。
その根本を見る目を養ってください中東の人達がアフリカの人達がなぜ紛争を起こすのか?かれらが一番戦争をしたくないと思っていますよ、戦場に行く米兵が戦争に一番なってほしくないと思ってますよ、アメリカの政治家が将軍が戦争したくないと思ってますよ、戦争の本質は戦争を只反対するだけの本質を受け止めない耳に聞こえの良いことだけを聴く平和な人々によって起こるのです。

なにとぞ良く考えて下さい
スポンサーサイト
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。