遊びと大人とアイデンティティー

日常の営みの中から43歳まで自由に生きてきたwさらに自由に生きて行きたいwまさに、遊びと大人とアイデェンティティー  車 バイク サーフィン ゲーム  釣り 音楽

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつかは、来る

最近うちの母はめっきり老け込んで
ボケも有る足腰も弱くなった
年寄りが足腰悪くすると お向いが近くなる なんてよく言うけど ある意味ホントだと思う
今回 母親が足腰悪くなって歩行が難しくなった 入院したりで、たいへんだったけど
この国の 医療や福祉もすてたものではなかった

高齢者医療費は国がだいぶ負担するので凄く助かった

また、退院後は、介護計画なるものを立てて介護士さんと相談の上
家のなかに手すりの取り付け 風呂場 廊下 居間など 凄く安く付けられる。

また 介護に必要な ベッドのレンタル 簡易トイレ「おまる」の購入なども凄く安い
ヘルパーさんも来てくれる

だけどよく考えると一つだけ残念なことが
それは 家の中のバリアフリー手すりや、取手などだけど
こんなのは、介護認定を受けてから其の等級に応じて、家の工事が行われる。

だけど
そもそも、足腰が悪くなってコケる前にするべきです。

足が悪くなって介護認定を受けるって事は既に家の中でコケています。
国が福祉の金を惜しむなら、介護認定後にバリアフリーではなくて
70歳になったら皆 補助して国が支援すれば 結果的に福祉や治療費が掛からなくなると思います。

市営や県営は最初からバリアフリーにすべきです・

役人がしてあげましよう精神を無くせば簡単に気づく事だと思います。
 
現在家を 立てたり 立てた跡でも 少し余裕が有る方は、若くても対策しておくべきだと思います。

国の役人は、バカだから多分気づかないからあてにしない方が良い。、
歳をとってコケてそのあと手すり付けても意味がないんです。
よぼよぼ
いつかは (/ω\)けど こんな感じになってしまいます゚(゚´Д`゚)゚
こんな感じになってもガッツは無くさない様にして スコーンと逝っちゃいます(-^〇^-)




お持ち帰型お好み焼き
伝わるかな?実はどっしり重い はなのお好みお持ち帰り仕様(沙*・ω・)もっとデカイ時はフタがしまってませんw
ソースに注意です。
スポンサーサイト
続きを読む
やばす やばす パドルが

さて、本日、おひさの入水
天気予報では極寒情報だったのに、なんだか今日は、寒くないこんな日はやっぱり海
て、事で何時もの誰も居ない海、冬にはジャンクでアンマリ人がいないポイントに
やっぱり誰もいない日差しは良いので 
         練習 練習 
             どうせジャンクでもいい波でも乗れないから
少しでもジィジイ脱却w
PA0_0006.jpg
こんな感じの海だけど、携帯ではわかりにくいかな?オイラにはハードすぎる
     そんで正面には、かなりキツめなカレントが
入って見ると海を見て右にかなり強い流れが有る 
          普段は左に流れる事が多いポイントだけど
たまにコチラに流れる     カレントを
  避けるため、左から入ったのが裏目に、

やばすガッツリカレントじゃんw左にもどるのは無理なので
 カレントを横断して右に抜けようと必死にパドル
     しかし陸が遠くなっていく 来る波に合わせてたまには陸側に方向を変えて
でも陸には近づいて無い
   カレントをワタルには、あと15メーター位
ジィジイはもう限界へろへろ 。。。。。。。。。。。
 しかも、おひさなのでパドルがイマイチ
かろうじて、カレントを抜けたか抜けないか!!
   波が来た 陸に向かってパドル
波には乗れなかったけど少し近づいたか?
             次の波が来たキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
                                んんn(メ・ん・)?しかし逃した
オイラの運命は       キタ━(゚∀゚)━!どわ~ん  ギョーーーーーーーー
     腹ばいでインサイドまで一気に    するとガラガラ(メ・ん・)?
 フィンがインサイドの石にヤバイ折れるボードから体を放してなんとかフィンを折らずに帰還しました。
そんなサーフィンなんですオイラ
 さてサーフィンと呼べるのでしょうか ファイナルアンサー
  それは 遭難  ピンポン正解
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。